モヤモヤ相談室タイトル

自分が男になりたいのか、女でいたいのかわからない

中2女子です。僕は女の子が好きだったり、男の子とエッチなことがしたかったりします。
ゲイの漫画などを読んだりするのが好きなのですが、その影響なのか、男の体で男の子とエッチな事をしたいと、思うことがあります。かと言って今の女の体は別に嫌いじゃないし、むしろ女の自分を楽しんでたりもします。
でも、時々男の子になりたかったなと思うことがあったり、友達と喋る時も自分の事を「僕」とか「俺」なんて言っています。
僕は男の子になりたいのか、それとも女の子でいたいのか…時々こんがらがって、自分がわからなくなります。こんな僕はおかしいのでしょうか?

  • 池袋ふぉー・てぃー
    haru東京都エイズ啓発拠点ふぉー・てぃー(WEBサイト
  • 性自認(せいじにん:自分の性別の認識)性指向(せいしこう:好きになる相手の性のあり方)を言葉に表すのって、なかなか難しいですよね。それでも自分を理解しようとするときの大切な一歩だと思うので、がんばって書いてくれてありがとうございます。

    あなたが書いてくれたことをまとめると、「男の体」「女の体」のそれぞれの認識を自分に持っていて、それが時と状況によって変わることがある、といったところでしょうか。そういった性のあり方を表す言葉として「性自認のゆらぎがある」という言い方をすることがあります。英語圏ではgender fluid(ジェンダー・フルイド、流動的なジェンダー)と呼びます。

    また、人はエッチなことしたいと思う時も自分の性別を認識することが多いと思います。そのため、「男の体」という認識の時と、「女の体」の時で、エッチなことを考えるときの感じ方が変わってくることも自然だと思います。
    性的マイノリティについていろんな人が知るにつれて、少しずつ知られる言葉になってきているので、この言葉を通してあなたと似たような悩みを持っている人と出会うことができるかもしれません。

    自分がおかしいか、ということで悩んでるようですが、私は
    「異性愛者で性別違和がないことがは"まともで正常"、同性を好きになったり性別に違和感があることが"おかしい、異常"だという考え方がそもそもおかしい」
    と思っています。

    私たちは性のあり方をプログラムされたロボットではありません。自分の性のあり方が曖昧だったり、はっきりしなかったり、流動的になることはとても人間的だと思います。
    こういった考え方をしてみることで、少しでもあなたの心が軽くなったら嬉しいです。

  • 坂井 雄貴
    坂井 雄貴亀田ファミリークリニック館山 家庭医診療科
  • どんな性が好きか、自分をどんな性と思うか…こういった性のあり方は、人それぞれ異なります。そして、時間が経つにつれて変化することがあります。

    特に思春期は、体や心が大きく成長していくにしたがって、自分の性のあり方が変化したり、揺らいだりしやすい時期と言われています。自分の性についてわからなくなったりすることは、とても自然なことです。日によって感じ方が違う、といったこともあります。

    人の性には、「4つの性の要素」という考え方があります。
    こころの性、からだの性、好きになる性、表現する性です。

    今自分をどんな性だと思うか、体は女性なのか男性なのか、どんな性を好きになるのか、どんな性として自分を周りに見せたいのか。こんがらがったときは、分けて考えてみるとよいかもしれません。

    人と比べてしまったり、不安になったりすることもあると思いますが、今自分がどう感じるのかを大切にしてください。
    それでも悩んだり辛くなったりすることがあれば、一人で抱えこまずに信頼できる人に相談しましょう。匿名で利用できる電話やインターネット上の相談窓口もあるので、困ったときは利用してくださいね。

    よりそいホットライン
    0120-279-338
    (※4番がセクシュアルマイノリティの方の専門ラインとなっています/受付時間:24時間/電話の他にLINEでの相談も受け付けています。くわしくはこちらをごらんください。)

関連記事

あなたのモヤモヤ教えてね

セイシルで取り上げてほしい「性のモヤモヤ」を投稿してください。
採用されたモヤモヤは、個人が特定できないようにしてセイシルで掲載されます。
現在モヤモヤが集中して、お答えまでにお時間がかかっています。
また、すべてのモヤモヤにお答えすることをお約束するものではないことをご理解ください。
早く回答してほしい!というご相談はこちらのページの各相談窓口にアクセスしてください。